way to Go! みわっち☆

楽しく完走&タイムも目指す
&日々の記録

鳳凰三山

8/7(日 鳳凰三山へ。





メンバーはハーブ登山部な5人。


am1時コンビニ集合。我が家の車乗り合いて青木鉱泉よこ駐車場を目指す。


真っ暗なガタガタ山道で道を間違えヒヤりなシーンもあったが5時頃到着。



ガタガタ山道で気持ち悪っ〟と言ってた割に誰とは言わないがタイさん朝からビール飲んでたり~



そんなゆる空気の中、置いてかれないようにと内心ビビる私



目標10〜11時間。

遅くとも12時間では降りなきゃ日が暮れはじめると大雑把に見積もる。



登山届けを提出し5時10分頃出発。








ドンドコ沢ルートにて先ずは地蔵岳へ。



途中、何度か見どころの滝があったり…




近くに寄ると虹↓





木漏れ日に透けて見える葉脈が綺麗だったり…





デカイ岩があったり…





へんなキノコがあったり…




何より天気が良いし、たまにヒンヤリした石にしがみついたり、風にふかれ涼をとったり、、自然と一体化出来る幸せ〜



想像してたより暑く、途中の山小屋で水を補給出来たのは良かった。



山小屋の看板↓




オベリスクが見えてくる↓





オベリスク手前は蟻地獄な砂の急登↓




蟻地獄でポーズ夫↓




オベリスクに途中まで登る皆を尻目に私はパス。




次回は挑戦してみるかな〜w






夫持参バーナーで皆でカップラーメン。




誰とは言わないが、りょうちん痛恨の箸忘れでタイさんと箸を分け合う w





のんびり過ごした地蔵岳から2つ目の観音岳を目指す。


途中、北岳など絶景。雄大な景色眺めながら〝この景色が見れるから来てしまうんだよねぇー、としみじみ…



一番標高の高い観音岳にて記念写真↓








途中ぴよこさんと走ってみたり↓




花を愛でたり↓




3つ目の薬師岳へは然程手こずることはなく到着。


反面、 下山の中道コースは前半かなり手こずり何度か転んだり皆を待たせてしまった↓



途中からはキタタンの九十九折に似た長~い下り。


林道は少し走り青木鉱泉へと戻る。



トータル10時間半でゴール。



しっかり休憩してたわりには予定してた時間内に下山出来一安心〜







1時 集合 青木鉱泉へ向かう

5時 青木鉱泉駐車場 着

5時12 地蔵岳へスタート(ドンドコ

8時30 五色滝

9時25 鳳凰小屋(トイレ、水補給

10時30 地蔵岳2764m着(昼食

11時30 観音岳へ向かう

12時30 観音岳2841m 着

13時8 薬師岳2780m 着

15時38 青木鉱泉 着(中道ルート



尾白の湯で汗を流した後は事故渋滞にあったのが辛かったが、楽しい山行でした!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。